「LOLOZ」の誕生

UCLA(カリフォルニア大学ロサンゼルス校)の歯学部細菌学チームが7年間の研究で発見したハーブの抽出物、これがCAVIBLOC(キャビブロック)です。この成分は、虫歯や歯茎の病気のもとになる主要な菌(ミュータンス菌、ソブリヌス菌、ラクトバシラス菌)を無くします。
これは、アメリカの人気情報番組『グッド・モーニング・アメリカ』で取り扱われるほどの、画期的な発見でした。
この抽出物を身近なお菓子に転化させたのが、米HealthyGrid(ヘルシーグリッド)社。この会社は予防歯科という精神を発展させる考えのもと、処方箋のある薬としてではなくお菓子として気軽に食べてもらいたく、《Loloz》というキャンディを誕生させました。

Caviblocとは

ロロスに含まれる有効成分Caviblocは、特許がついた、ウラル甘草根から抽出される成分。
キャビブロックは、S.ミュータンス菌、ソブリヌス菌、ラクトバチラス菌、これら3つの歯と歯ぐきの病気をひきおこす、バクテリアの活動を無効にします。(Jien He他 J.Nat. Prod.2006)

S.ミュータンス菌を5分で99.9%死滅

ULCAの歯学部細菌学チームの臨床実験は、1個のロロスに含まれるキャビブロックの量が、唾液中のS.ミュータンス菌の成長を完全に抑止するに十分な量であることを実証しました。
これらのテストでは、ロロスに含まれるキャビブロックが、唾液中のS.ミュータンス菌を5分で99.9%死滅させることを証明したのです。

3ステップ! 1日2つ、10日間連続してなめるだけ

朝と夜に

効果を最大化するには、朝、夜、ひとつずつ食べてください。
そして、それぞれのキャンディを5分以上かけて、口いっぱいにキャンディの味を広げながら、楽しんでください。
あなたの歯と歯ぐきにいきわたらせることが重要です。

10日間

10日間継続してなめましょう。
方法・用量を守って使うと、ロロスの効果は約3か月つづきます。(環境によっては6か月継続します)
もちろん日常的な歯みがきやフロスの併用で、その効果は最大化されます。

年2~4回

普通の口腔ケア製品と違い、ロロスは365日舐めるものではありません。1年に2回から4回、愛用してもらいます。
甘いもの好きの方には物足りないかもしれませんが、舐めすぎても効果は同じ。
あなたの口、歯、歯ぐきの健康を守る、おいしいナチュラルな方法、さあ、新しい習慣を!

LOLOZを動画でご紹介!